amazonで1000円もらえるキャンペーン>>
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブログを続けるコツと考え方【9割が脱落?】

マインド
この記事は約3分で読めます。

(2019年12月現在、1年5ヶ月ぶりにこちらの記事に帰ってきてリライトをしていますw)

りんご
りんご

ブログ始めて、たった2週間でブログ論なんて語ってたのね(笑)

まにまに
まにまに

初心者あるあるだって!w
でも実際に1年以上続いているよ!

ブログを始めても、「1年後に残っているのは1割」なんて言われています。

私自身、目標までまだまだですが、1年5ヶ月は脱落せずに残れました。

なぜ続けられているのか、過去の自分へのアドバイスなどについて、まとめていこうと思います。

スポンサーリンク

ブログを続けるコツ

ブログを続けていることが偉いとか凄いとは思いません。

しかし、ブログに関わらず「やると決めたことをやること」は実際に難しいのも事実。

私が続けられてきたポイントは2つあると考えています。

未来を想定する

言い方を変えると「厳しい現実をしっかりと認識する」ことです。

ブログというと、「家で誰でもできる不労所得」などという甘い認識の人も少なからずいます。

実際に毎月多額のお金を稼いでいるブロガーの方もいますし、目標やあこがれを持つことは悪いことではないです。

しかし、多くはそんなに稼ぐことは難しいですし、誰でもできる簡単なものという部分は全くありません。

ブログは、すぐに成果が出るものでもなく、非常に大変な世界であることも認識し、初期のアクセスもほぼゼロだと理解した上で始めました。

自分の力量を超えない

なるべく沢山の時間を費やしたほうがいいと思いますが、人それぞれの環境の違いは確実にあります。

仕事の都合で毎日更新は厳しいのに、やってやると最初に頑張りすぎると、その反動でくじけてしまいがちです。

周りで言われていることに流されずに、あくまで自分のペースで行くことが大事だと思います。

見出し
  • 自分に甘すぎてもダメ
  • 厳しすぎてもダメ
  • 楽しみながら適度に

ブログ記事を書く

最初の頃は、どうしても小手先のテクニックが目に入ってきます。

ブログのアドバイスや書き方を学ぶことも重要ですが、【とにかくブログを書く】ことが何よりも大切です。

あれこれ周りの意見に流されないよう注意しましょう。

ブログを書いていくにあたって、こちらのクロネさんが発信している『ブログ初心者が100記事まで書き続けるための10段階講座』が非常にわかりやすく参考になると思いました。

過去の自分へのアドバイス

短期間だけ自分のキャパ限界までやる

続けることを重視するがゆえ、自分に甘くしてしまいがちでした。

たとえば一週間限定でもいいので、最初の頃に1日どのくらい記事を書けるのかなど挑戦すれば良かったです。

自分の限界を知ることで、自分に合ったペースを見つけやすくなります。

丁寧にやっても慎重になりすぎない

最初の頃は完全主義を目指してしまいがちでした。

書いても納得できずに、なかなか公開できませんでした。

その当時に完璧だと思い込んでも、今見直したらほぼ書き直しです(笑)

書き上げてから何度も修正していけばいいので、その時の完璧にこだわる必要ななく、どんどん記事を書けば良かったと思います。

スポンサーリンク

まとめ

ブログを続けるコツ
  • 未来を想定する
  • 自分の力量を超えない
  • ブログ記事を書く
過去の自分へのアドバイス
  • 短期間だけ自分のキャパ限界までやる
  • 丁寧にやっても慎重になりすぎない
まにまに
まにまに

読んでいただきありがとうございました。

Twitterでも発信しているのでフォローお願いします。

@manimani_blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました