amazonで1000円もらえるキャンペーン>>

【20代男性体験談】うつ病から立ち直るのに効果があったもの

健康・病気
この記事は約5分で読めます。

私は過去にうつ病で仕事を続けるのが困難になり、会社を退職しました。(当時20代男)

その後、約2年ほどですべての薬を絶ち、社会復帰(就職)することができました。

実際に私がうつ病から立ち直るのに効果的だったものについてまとめようと思います。

スポンサーリンク

うつ病で効果的だったもの(メンタル面)

周りから咎められずに自由にできたこと

うつ病で仕事を辞めた後、実家に戻りましたが、周りからのプレッシャーを受けずに過ごせたのはありがたかったです。

「早く働けるようにならないと」、「いつまでこうしているんだ」などのプレッシャーは、周りが思っている以上に当事者を苦しめます。

自分自身を受け入れられたこと

自由にできたことで、自分自身や人生について向き合い、これまで以上に考えるようになりました。

人生の考え方について、私が非常に影響を受けたものを紹介します。

これらに出会わなければ、正直、立ち直れていたかわからないと思います。

『嫌われる勇気』でアドラー心理学と出会う

オーディオブックなら今なら無料で聞けます。

 ▶『嫌われる勇気』を無料で聞く

『嫌われる勇気』の内容
  • 世界はシンプルである
  • 人は誰でも変われる
  • 誰もが幸せになれる
りんご
りんご

宗教の勧誘かな?(笑)

まにまに
まにまに

これだけ見ると確かにそう見えるんだけどねw

私は普段からあまり本を読まないタイプでしたが、『嫌われる勇気』は二人の登場人物の対話形式で話が進んでいくため、すんなり読めました。

何か不満があれば、会社のせい、環境のせい、などとにかく周りのせい…。

どうすれば幸せになれるんだと手にしたこの本で、私の人生は一転。

どうにもできない他人や周りのことは変えられないが、自分は変えられるという当たり前のことに気づき、実践できるようになりました。

 ▶『嫌われる勇気』を無料で聞く

『けものフレンズ(1期)』を視聴する

 ▶『けものフレンズ(1期)』を2週間無料のHuluで見る

まにまに
まにまに

言っておくけど、ネタじゃなくて大真面目ですw

りんご
りんご

と、とりあえず話は聞くわ…

子供向けのよくわからないアニメに思えるかもしれませんが、素晴らしい内容のアニメです。(500作品以上のアニメを見た私が言うのだから間違いないですw)

この作品には様々な動物が出てくるのですが、動物により特徴や個性があります。

走るのが得意な動物もいれば、泳ぐのが得意な動物もいます。

何かができなくても、別の何か得意なものがあり、それは個性なんだから当たり前のことです。

これは単に種族が違うからというのではなく、例え同じ人間だとしても好きなことや得意なことは違います。

一人ひとりの得意な部分をきちんと見て、そこを伸ばしていけば良いのだと気づかされました。

当時のニコニコ動画では、「見る抗うつ剤」、「精神安定剤」などと言われてもいました(笑)

私自身も最初の2、3話は騙された気分で見始めましたが、途中から明らかに自分自身の考え方などに変化があり、見終わるまでに何回か涙が溢れました。

 ▶『けものフレンズ(1期)』を2週間無料のHuluで見る

うつ病で効果的だったもの(行動面)

農家のバイト

療養して1年ほど経った頃、ぼちぼち働き始めないとと思い始めて、農家のバイトをやってみました。

運動や体を動かすのが良いという情報をよく見たことと、実家は地方なので農家のバイトは結構募集されていたことから試しに始めました。

たまたまでしたが、農家のバイトは体調回復に大きく影響し、薬を断つことができました。

農家の仕事がうつ病に良いところ
  • 基本的に一人の作業で会話があまりない
  • 体力仕事なので、1日働くと疲れて夜寝られるし、飯も美味い
  • 夜も寝られるから、朝起きられて規則正しくなる
  • 労働力がそのままお金になるから、自分の価値を認識できる

規則正しい生活と、日光を浴びての運動(労働)は一番効果的です。

ビタミンDの不足は、免疫低下やうつ病リスクにつながることがわかっています。

ビタミンDは日光を浴びることで生成され、また運動によってストレスが発散されるため、農家の仕事がうつ病に適しているというのは科学的根拠があるのです。

自転車の旅

自転車の旅には学生の頃から興味はあったのですが、長期の休みがなければできない上、年齢を重ねれば体力的に厳しくなると思い、決行しました。

テントを持って、関東から北海道へ向けて!(笑)

りんご
りんご

だいぶ無謀だと思うけどw

まにまに
まにまに

某アニメの影響もあってねw

結論から言うと、岩手くらいで断念しました(走行距離600~700km程度)が、挑戦することで見えた景色がありました。

自転車なんて、通学の3kmほどしか乗ったことなかったのに、ダメ元でやってみたらそこそこ行けたというのも大きな経験でした。

うつ病で効果的だったものまとめ

実際に私がうつ病の間にやって効果的だったと感じたものを挙げてみました。

もし、うつ病だった頃に戻ったとしたら、

  1. けものフレンズ』を観る
  2. 嫌われる勇気』を読む
  3. 農家の仕事をする

と思います。

今でも、『嫌われる勇気』は手元においており、1年に1回くらい読み直しているほど、私にとって有益な本だと感じています。

オーディオブックなら今なら無料で聞けます。

 ▶『嫌われる勇気』を無料で聞く

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました