amazonで1000円もらえるキャンペーン>>

今更、iPhone8を購入した理由【2018/10購入】

格安SIM
この記事は約6分で読めます。

どうも、まにまに(@manimani_blog)です。

4年ぶりにスマホを買い替えました。

 

キャリアに入っていないとキャンペーンなどで

「今なら安くなるから買い換えよう(契約延長して)」

という催促が来ないので、頻繁に変えなくなります(壊れなければ)。

 

様々なスマホが発売されている中で、なぜ今更(発売後1年経過)、iPhone8を選んだのかをまとめます。

スマホ経歴

初めてスマホにしたのは、iPhone3GSだったので2009年6月くらいだったと思います。

そこから

  • iPhone3GS
  • iPhone4S
  • iPhone5
  • iPhone6
  • iPhone8(現在)

という感じです。

見事にiPhone一色です(笑)

ですので、検討の際、影響されている部分もあるかもしれません。

iPhone6くらいまでは、性能面からアンドロイドは選択肢に入っていませんでした。しかし、ここ数年でアンドロイドの性能は非常に向上したため、Huawei(ファーウェイ)などの機種も検討しました。

概略検討

  • サイズと重量
  • 処理性能

スマホの使用において、片手使用か両手使用かで操作感が大きく変わるため、サイズにおいては非常に重視しました。店舗の実機を手に取り、片手の使用が可能なものを十分に検討しました。

また、OSやアプリにおいて、要求される処理性能が年々高くなるので、それについても十分なものが望ましいと考えました。(何年も古くなると動作が重くなり、ストレスを感じますw)

  • 片手使用可能なサイズ
  • 処理性能の低くないもの

アップデート機種の比較

候補に挙がりそうなほぼ同じ機種において、コストパフォーマンスの比較をしました。

iPhone7とiPhone8の比較

iPhone7は発売から2年が経過しており、処理性能にやや不安が残るため、これらの比較ではiPhone8が優位でした。とにかく価格を抑えたい場合は、iPhone7でもいいかもしれませんが、3年程度は使用したいと考えたため、この比較ではiPhone8を選びました。

  iPhone7 iPhone8
価格(新品) 約55000円 約73000円
価格(中古) 約33000円 約55000円
処理性能 やや低い 十分
カメラ性能 十分 十分

(※2018/10の参考価格。ヤフオク等)

iPhone7とiPhone8の比較では、iPhone8が優位

 

iPhoneXとiPhoneXSの比較

最新機種のXSですが、大きな変更はなく、処理性能とカメラ性能が上がったものです。しかし、私には過剰性能であり、iPhoneXで十分だと思いました。また、XSは発売間もないため、中古価格でも高額で価格差を考えるとiPhoneXが優勢だと思いました。

  iPhoneX iPhoneXS
価格(新品) 約90000円 約122000円
価格(中古) 約72000円 約110000円
処理性能 十分 十分
カメラ性能 十分 十分

(※2018/10の参考価格。ヤフオク等)

iPhoneXとiPhoneXSでは、iPhoneXが優位

 

候補機種

概略検討の結果

  • iPhone8
  • iPhoneX
  • Huawei P20 lite

の3つに絞りました。Huawei P20 liteのみアンドロイド端末です。

サイズ感はほぼ同じです。

スポンサーリンク

詳細検討

先程の3機種について、実際の使用を想定して詳細に検討しました。

それぞれを表で比較してみましょう。

 iPhone8iPhoneXHuawei P20 lite
本体イメージ
サイズ縦 138.4mm
横 67.3mm
厚さ 7.3mm
縦 143.6mm
横 70.9mm
厚さ 7.7mm
縦 145.6mm
横 71.2mm
厚さ 7.4mm
重量148g174g145g
認証方式指紋認証顔認証指紋認証
顔認証
OSiOSiOSアンドロイド
価格
(中古)
約73000円
(約55000円)
約90000円
(約72000円)
約28000円
(約23000円)
発売日2017/9/222017/11/32018/6/15

(画像引用:AppleHUAWEI)

(価格はヤフオク等の参考価格。2018/10時点)

iPhoneかアンドロイドか

これについては、基本的にどちらでもいいと言うスタンスでした。

現在の日本ではiPhoneのシェアが大きいですが、良い製品ならどちらでも良かったです。

ただ、今までiPhoneでしたので、アプリの管理やバックアップ、復元についてはiPhoneの方が楽だとは思っていました。

認証方式

指紋認証か顔認証かです。iPhoneでは機種によってどちらか一方のみの搭載です。アンドロイドでは両方が搭載された機種もあります。

顔認証だけでは、マスク着用時や暗い時、料金支払い時の認証など不便な点が多いと考え、指紋認証が優勢でした。

価格

最近のApple製品は昔に比べると非常に価格が高くなっており、アンドロイドのP20 liteとかなりの価格差があります。スマホは高性能とはいえ、持ち運びにより壊れるリスクが少なくないため、あまり高額なものを使うのには抵抗があります。

中古端末についてはこれまで購入したことがありませんが、近年はショップやオークションサイトなどで様々な中古端末が流通しており、中古端末の購入は珍しくないものとなっているそうです。手間がかかったり、保障面でのリスクが多少あるので、敷居は上がりますが、これらについても視野に入れて検討しました。

 

まとめ

タイトルで壮絶なネタバレですので言うまでもありませんが、私はこの中からiPhone8を選んで購入しました(笑)

 

  iPhone8 iPhoneX Huawei P20 lite
良かった点 ・指紋認証 ・サイズ感
・ベゼルレス
・機能が完璧
・コスパが最高
悪かった点 ・ベゼルレスでない ・顔認証しかない
・価格が高い
・処理性能があと一歩

 

サイズ感は、個人的には上記の3つ程度が限度の大きさでした。カバー等もつけるので、iPhoneXRやPlusシリーズなどは大きすぎるため、除外しました。

iPhoneXは、ベゼルレスで画面が広いのも魅力ですが、ロック解除に顔認証しか搭載されていないため、残念ながら脱落しました。価格が少し高いのと重さもマイナスポイントです。

Huawei P20 liteの魅力は、何といってもコスパでしょう。これを機に初めてアンドロイドにしてもいいと思う製品でした。機能的には完ぺきだったのですが、処理性能だけが引っ掛かり、購入に至りませんでした。

 

今回は消去法的な感じでiPhone8にたどり着きましたが、不便もなく満足したスマホ端末を選ぶことができたと思っています。

端末の選択する際の参考になれば幸いです。

 

 

閲覧していただきありがとうございます。

それではまた

 

余談

ちなみにiPhone8はヤフオクにて中古端末を購入しました。

特に傷などもなく、満足して使用しています。SIMフリー端末で実質55000円程度でした。(2018/10購入)

ヤフオク等での中古端末を購入する際は、気を付けておいたほうがいいことなどがあるので、検討する際は調べてみてください。もしかしたら、記事に書くかもしれません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました