amazonで1000円もらえるキャンペーン>>

【穴あき防止】カシミヤマフラーはクリーニングして保管

一人暮らし
この記事は約3分で読めます。
まにまに
まにまに

昔、セーターを適当に保管していたら、穴だらけになったことがあります…。

りんご
りんご

お気に入りのだと悲しいわよね

今年はお気に入りのカシミヤマフラーがあったので、万全に対策して保管しました。

大切なものや数万円のものが、穴開きで台無しになったらもったいないですからね…。

合わせて、ユニクロのカシミヤセーターも一緒に保管したので、かかった費用や方法をまとめます。

クリーニング費用は1,000円以下で、手間もかからないので、穴開き対策をしっかりしましょう。

スポンサーリンク

カシミヤ衣類の保管はクリーニング

シーズン終わりで、長期間使わないならまずクリーニングに出しましょう。

クリーニング費用・時間

実際にかかったクリーニング費用は

  • カシミヤマフラー:500円
  • カシミヤセーター:500円

でした。

まにまに
まにまに

相場知らなかったけど、思ったより安かった!

りんご
りんご

高くても1,000円以下がほとんどみたい

また、クリーニングに出してから、半日程度で受け取れました。

ビニール開封と日陰干し

クリーニングから返ってくると、ホコリ防止のためのビニールが付いています。

ただし、これは収納用のビニールでないので、必ず開封してください

まにまに
まにまに

え!?汚れにくいし、そのままで良いと思ってた…

りんご
りんご

湿気が溜まりやすいし、あくまで持ち帰るときのホコリ防止だからね

ビニールから出したら、湿気を取るために室内で日陰干ししましょう。

衣装ケースに防虫剤

しまうときは防虫剤というものがあった気がするので用意しました。

クローゼット用はこちら

衣装ケース用の防虫剤は衣類の上に置いておくだけです。(発生するガスが空気より重いため、下に置くとダメ)

カシミヤ製品の保管まとめ

高価なカシミヤ製品を長期間保管する方法や費用について書きました。

カシミヤ製品の保管方法まとめ
  • クリーニングに出す(500~1,000円程度)
  • ビニールから出して、日陰干し
  • 防虫剤と一緒に保管

クリーニングや防虫剤を利用しても1,000円程度しかかかりません。

数万円の製品を虫食いで台無しにしないためにも、しっかりと保管して来シーズンに備えましょう。

衣類がたくさんあったり、保管が大変だったりする場合は、宅配クリーニングというサービスもあります。

\クリーニングから保管まで任せたいなら/
12ヶ月の保管が無料
Amazonギフト券でお得にお買い物

Amazonを利用するなら、Amazonギフト券の購入がお得です。

通常会員は最大2.0%、プライム会員最大2.5%のポイントがもらえます!

\Amazonでお得にお買い物/

コメント

タイトルとURLをコピーしました