amazonで1000円もらえるキャンペーン>>

夏ディズニーの経験から学んだ必須の持ち物

旅行
この記事は約4分で読めます。

7月に夏のディズニーシーに行ったのですが、暑さ対策が不十分で大変でした…。

午後からの入園だったのでなんとか乗り切れましたが、いろいろ後悔も(笑)

りんご
りんご

特に近年は暑さもヤバいものね

まにまに
まにまに

正直ナメてたよ…

8月にもディズニー予定があったので、7月の反省から学んで暑さ対策もバッチリ!

実際の経験から、夏ディズニーの暑さ対策に効果的だったものと、いらなかったものを紹介します。

  • チケット争奪戦不要!
  • GoToキャンペーンで大幅値引き!
ディズニーチケット確約プラン

スポンサーリンク

夏ディズニーに必要な持ち物は?

首掛け扇風機(ハンディファン)

夏ディズニーで一番活躍したのは首掛け扇風機です。

7月のときに周りの大勢が使っているのを指くわえて見てました(笑)

  • 想像以上に快適
  • ほぼ常時つけっぱなし
  • 電池が1日はもたない(半日以上は持つ)
  • 手持ちファンはスマホ持つと両手がふさがるので首掛けが良い

日焼け止め

人が多いのでスプレータイプよりリキッドタイプがおすすめ。

去年くらいからビオレのアスリズムを愛用しています。

  • 塗りやすい
  • ベタつかない
  • スプレータイプも有り

ビオレ 冷タオル

暑さ対策のダークホースです(笑)

涼しくてコスパや利便性高くて、

あまり期待していなかったのに、効果絶大でリピート確定です。

  • 首にかけてひんやり涼しい
  • 1時間くらい継続
  • 軽い
  • 捨てられる

ので持ち物が増えすぎないのも素晴らしい!

朝から最後までパーク内にいた場合に、一人4つくらいあると良いと思います。

モバイルバッテリー

スマホとハンディファンを充電するためにモバイルバッテリーは必須です。

常に持ち運ぶため、大容量すぎると重くて大変!

PowerCore Fusion 5000はコンパクトで軽いのに、iPhoneSE2を2.5回以上充電できます。

また直接コンセントがついているため、必要なケーブルが少なく、充電もスピーディです。

番外:紙のマスク(替え用含む)

近年はコロナ対策のため、ディズニーパーク内でのマスク着用が必須です。

1回目の7月に行ったときは洗える布製マスクだったのですが、これが大失敗(笑)

1日中マスクをつけているのは思っている以上に大変です。

そのため、息のしやすい紙製の使い捨てマスクがおすすめ。

りんご
りんご

汗でベチャベチャになるので必ず交換用で数枚ほしいわね!

まにまに
まにまに

布製のときは酸欠になるかと思ったw

持っていったけど微妙だったもの

ヒヤロン

一番期待していたのもあり、落胆が大きかったもの(笑)

良いところ
残念なところ
  • 5秒で冷たくなる
  • 捨てられる
  • 10分程度で終わる
  • 冷たすぎて直接肌に使えない
  • 重くて荷物になる
まにまに
まにまに

10分で終わるのはきつい…

りんご
りんご

冷たすぎて首とか冷やしにくかったかな

事前にたくさん買って持っていきましたが、思っている以上に重いです。

もし、必要ならパーク内にたくさん売っているため、買っていく必要なし。(コンビニやパーク内で160円程度)

一瞬の冷たさはすごいので怪我の対処には向いてそうですが、暑さ対策ではビオレ 冷タオルをおすすめします。

夏ディズニーの必須持ち物まとめ

夏ディズニーで必須な持ち物についてまとめました。

夏ディズニーの必須持ち物まとめ

しっかりと暑さ対策をして、体調を崩さないで楽しんできてください。

  • チケット争奪戦不要!
  • GoToキャンペーンで大幅値引き!
ディズニーチケット確約プラン

コメント

タイトルとURLをコピーしました